ホーム
代表挨拶
事務所アクセス
ブログ
料金表
お問い合わせ

第4次狭山市総合振興計画策定市民会議

2014年06月06日

ご縁をいただいて、今現在狭山市情報公開及び個人情報保護審査会委員を務めています。

「狭山市情報公開及び個人情報保護審査会」の詳細はこちら⇒ 

 

そして、こちらもまたご縁をいただいて、この審査会選出委員として、

4月から第4次狭山市総合振興計画策定市民会議に参加しています。

「第4次狭山市総合振興計画策定市民会議」の詳細はこちら⇒ 

 

詳しい説明は上記の狭山市役所HPにお任せするとして、

要は市の基本計画策定に対して提言する為の市民会議です。

メンバーは公募や各種団体選出だったり、

世代もバックグランドも様々な方たちが集まっています。

会議は7分科会に分かれて進められ、私は「行財政運営」分科会所属です。

 

そして、この会議が殊の他面白いのです。

 

第3回目が今週開催されましたが、私たちが今回大きく取り上げたテーマは、

「協働」「行財政運営」「狭山市の課題」。

行政と市民の本当にお互いのためになる関係とは?

情報公開はどこで、誰に対して、どうやっていったらいいのか?

行政サービスのアウトソーシングを本当にこのまま推し進めていいのか?

行政に求めれていることは何か?行政はどうあるべきなのか?

狭山市の核とは?人口を増やすためには?魅力を出すためには??

 

もう議論が止まりません。

私たちの分科会も世代も職業も様々。

自分の視野で全く見えてなかった意見がどんどん出てくるので、

物凄い刺激を受けます。

でも想いは明確に皆共通なのです。

「狭山を良くしたい」-ただただ、この想いのみなのです。

 

一般の方たちよりは行政と接する機会が圧倒的に多い立場として、

私も日頃思っていることを遠慮なく発言させていただいています。

 

また、この会議の面白いところは、コーディネーターの方たちを入れて、

しっかりとワークショップの形式をとっているところです。

討論⇒集約⇒発表と、ルールに基づいて進めていく方法は、

他の会議でも使えるところが多く、しっかりその技を盗もうと目論んでいます。

 

この会議は9月まで続きます。

せっかくいただいたご縁なので、有意義な参加にしたいと思っています。

 

・・・余談ですが、この会議は市役所の時間外に行われるため、

夜間専用入口を使って会議室に行きます。

ちょっと「裏ルート」感があって、私は密かにワクワクします。

でもこんな写真を撮っているのは私だけなので、

ワクワクしているのもたぶん私だけのようです(^^;

IMG_0410 IMG_0411

 

 

 

 

 

Copyright © 木村行政書士事務所, All rights reserved.